SHINOBU「メンズボディデザイン」 メタボ解消

画像




詳細はこちら



「ビール腹に悩んでいる・・・」
「もう、これ以上まわりから話のネタにされたくない・・・」
「今の体型により大きなコンプレックスを抱えている・・・」

世界一の高カロリー大国アメリカで、数々の肥満外国人の体脂肪率を10%以下にしてきたプロトレーナーが、日本人男性向けに肉体改造のメソッドを公開しました!

それがSHINOBUの「メンズボディデザイン」です。
このメソッドは、未だ日本には入っていない画期的なボディデザイン法です。

ご存じでしょうか?
実は日本のトレーニングやダイエットの知識は欧米に比べて大きく後れをとっています。さらに言えば、日本ではかたよった情報やまちがったマニュアル、古い常識であふれている現状があるのです。
だからもし、あなたがこれまでダイエットや筋トレに成功しなかったとしても心配ありません。

このSHINOBUの「メンズボディデザイン」を知ってしまったあなたは今日を境に変わります。
それもあなたは1日7分、あることをくりかえすだけです。
5日間でカラダの余分な肉が落ちて少し引き締まってきたことを感じ、10日間で体つきが目に見えて変わり始めていることに気づくでしょう。

信じられないかもしれませんが、3ステップを経るだけで、あなたは理想的なカラダを手に入れることができるのです。


画像




SHINOBUの「メンズボディデザイン」を見る



『体は健康な方だと思っていたので、ウエストが90cmを超えて世間でいうメタボリック症候群だと分かった時は本当にショックでした。最初にメタボリック症候群だと分かった時は「まあそのうちに良くなるだろう」くらいに軽く思っていました。ところが、良くなるどころかズボンのウエストがだんだんきつくなっていく事態に焦りました。どれだけ食事制限しても一向によくならなかったからです。自分に合うサイズの服を探すのが面倒で、いつもユニクロのXLサイズのスウェットを着るようになりました。それからは苦悩の日々が続きました。普段コンビニに行くぐらいならいいんですが、休日に電車に乗って出かける時などに着ていく服にバリエーションがなく、冬はパーカーと色あせたジーパン、夏はダルダルのTシャツと短パンという、ワンパターンになってしまうんです。昔はいろんな服を着こなせため、これまでの自分とは全く違った人間になってしまったように感じる日もありました。でもこの方法を実践し始めて2週間で、いきなりウエストが7cmも落ちてびっくりしました。1ヶ月でトータル10cm細くなったのです。一般的なサイズの服を着ることができるようになったので、同じようなファストファッションブランドでも選択肢が増えた気がします。大きいサイズの服は値がはったので、今まで服にかけていたお金を
節約できるようになり、生活にゆとりも出てきました。何より、昔の自分を取り戻すことができたようで、とても嬉しいです』

SHINOBUの「メンズボディデザイン」を実践した方達から、喜びの声が続々届いています。

この「メンズボディデザイン」は、1日7分でOKです。日常のちょっとした時間を利用して、あなたは自然に筋肉がつき、勝手に理想の体型になるという嬉しい実感を得られるでしょう。
そして、30日後には自分が体型のことで悩んでいたことさえも忘れてしまうでしょう。

世の中には、とにかく「筋力トレーニング」「ダイエット」関連の情報が溢れかえっています。
しかし、その多くが実行不可能なものだったり、ツラい訓練だったり、長時間続けることが必要なものだったりします。でも安心して下さい。

SHINOBUの「メンズボディデザイン」なら、1日7分あることをくりかえすだけです。

是非、理想的な体型に加え、力強さと健康を一日も早く手に入れて、充実した日々をお過ごしください。


次はあなたの番です!



詳細はこちら